HOME>Review>面接で大切なのはマナーだけでなはい?予想できる質問に対応する

面接で大切なのはマナーだけでなはい?予想できる質問に対応する

女性

面接時には予期せぬ質問が飛んで来ることもあります。前もって質問を予想して練習しておけば、受け答えのコツもしっかりと身に着けることができるでしょう。学生の意見をピックアップしているので、参考にしてみてください。

みんなの声

聞かれそうな質問をあらかじめチェックしてました【10代/男性】

初めてアルバイトをしようと考えて面接を受けることになりましたが、その時に聞かれそうな質問が何かやマナーをあらかじめチェックしておいたことによって、上手く乗り越えられました。必ず聞かれそうなことは志望動機などがありますが、それだけではなく面接ではシフトに関する事も聞かれるはずです。いつから来られるかとかどのくらい出られるかなども聞かれるはずですので、いきなり聞かれても困らないようにしておきました。面接時にいつでも出られますと言ってしまうと、毎日のようにシフトを入れられてしまえば大変です。勉強をする時間も必要ですし友達との時間も必要です。無理のない範囲で出るにはどのくらいのペースがいいかを考えておいたことによって、スムーズに面接を終えることが出来ました。

事前に受け答えの練習をしていたので安心でした【10代/女性】

今まで面接などを受けた事がありませんでしたので、バイトの面接前にはどうすればいいのかを先輩に相談する事にしました。その時に先輩から教えてもらったのは、必要な最低限のマナーや受け答えの仕方などです。いくらバイトだからとはいっても受け答えに失敗してしまうと採用してもらえませんので、先輩が面接スタッフの役をしてくれ受け答えの練習をする事になりました。練習時にはどんな質問がされるかなども教えてもらっていませんでしたので、何度も繰り返して練習をしました。先輩のおかげで面接前にきちんと受け答えが出来るようになり、たくさん練習をしていた甲斐あって本番では緊張する事もなく上手く受け答えが出来て採用してもらえました。